淡青色のゴールド

経営コンサルタントのdaisuketによる書評や読書についてのブログです

2020-08-18から1日間の記事一覧

書評『海と毒薬』宗教的軸のない日本人は「罪の意識」とどう向き合うのか

こんにちは。書評ブログ「淡青色のゴールド」へようこそ。本記事は遠藤周作の『海と毒薬』の書評記事です。「良心とは何か」という問題について考えたい方にオススメの作品です。